看護の仕事

【看護大卒になりたい看護師必見!】看護学学士の学位取得への道①

こんにちは。このブログの管理者

ゆるーりすと のぴまゆです。

このブログはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を利用しています。

それではゆるーりとご覧ください。

のぴまゆ
今回、いよいよ看護学の学士 の学位取得への道のりをブログで紹介したいと思います。

今日はその連載第1弾となります!

【予告】看護学の学士の学位取得への道~独立行政法人 大学改革支援 学位授与機構~

こんにちは。このブログの管理者 ゆるーりすと のぴまゆです。 このブログはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を利用しています。 それではゆるーりとご覧ください。   看護師と ...

続きを見る

自分の現状を見つめ直す - 専門学校卒業という現実

看護師にとって、自身の現状を把握し、視野を広げることはとても重要なステップです。

特に専門学校を卒業した看護師にとっては、更なるキャリアアップを目指すためには自分自身の立ち位置を理解し、現状を見つめ直すことが求められます。

まず、看護師の仕事には、専門的な知識や技術を活かしながら、患者様一人ひとりの体調や病状を見極め、最適なケアを提供するという大きな役割があります。

私も看護学校を卒業し、400床の総合病院に勤務し、管理職も10年経験しました。

その中で、新卒の後輩に大学卒の看護師が増えている現状を実感しました。

私もそうであったように、専門学校卒であったとしても管理職になることはもちろん可能です。

しかし、今ネットの看護師求人を見てもらえれば理解できるかもしれませんが、看護学校卒と看護大学卒では約1万円基本給が違います。

傍から見て、看護学校卒も大学卒も同じ看護師でかわらないのにかかわらず、というのが現実です。

また、今後大学卒業者が増えていく中で、専門学校卒業という現実の中で、どこまでその役割を全うすることができているのでしょうか?

現場での経験は重要ですが、それだけでは限界もあります。

学閥的な背景は取りっぱなしにされることが多く、その結果、自分が働く環境や可能性が狭まっていることに気付かないまま働き続ける看護師も少なくありません。

今後、看護大学の増加に伴い、現場には大卒者があふれ、看護管理者は看護学学士、もしくは修士取得者が多くなっていくことでしょう。

専門学校卒では、ますますキャリアアップの道が狭まっていくのは目に見えています。

しかし、大学を卒業し、看護学学士の学位を持つことで、その視野は飛躍的に広がります。

大学では専門学校ではカバーしきれない深い知識を学ぶことができ、さらには自身のスキルをより高いレベルへと引き上げることができます。

看護師としての地位は確立されていても、専門学校卒業という現状をどうにかして変えたい、

更なるスキルアップを望んでいるのであれば、大学へのチャレンジは有意義な一歩となるのではないかと考えるようになりました。

看護学学士の学位を取得したい-立ちはだかる現実

ではどうすれば、大卒になれるのか。


調べた結果、独立行政法人 大学改革支援 学位授与機構を利用しての学士の学位取得が最適と判断したのです。

独立行政法人 大学改革支援 学位授与機構のHP

ただし、現実と理想の間には必ず障壁が立ちはだかります。

時間や金銭的な負担、さらなる勉強に対する不安など、取り組むためのハードルは少なくありません。

さてどうする?

考えたのぴまゆはとりあえず、通信制の看護大学を片っ端から調べあげ

興味のある大学に資料請求しました。

 

To be continued

頑張っている看護師さん、看護学生さんを応援します!

今日もゆるーりとね💕

 

 

こちらもポチっとお願いします!励みになります!

のぴまゆのブログリーダーになってくださる方はこちらをポチっとお願いします!

人気ブログランキングでフォロー

看護師転職エージェントはこちら!

看護のお仕事

看護師転職エージェント(派遣)はこちら!

看護のお仕事派遣

看護師転職エージェント(東京・神奈川・埼玉限定)!

不要になった参考書などの買取などはこちらに!

本.DVD.コミックなどの買取はこちらへ

  • この記事を書いた人

のぴまゆ

起業を目指すアラカンナースです。 看護教員をしていた経歴もあり、現役看護師としての知識も併せて、今までの自分の経験をアウトプットすることをお仕事にしたいと思い、電子書籍出版のお仕事をはじめました。看護師としてのキャリアを生かしながら、自立を目指すナースのサポーターとして、起業や副業に有益な情報を電子書籍として出版しています。 もっと豊かに、自分だけでなく、私の周りの人も幸せにしながらゆる~りと自己実現するというのが私のコンセプトです。 ブログでは私の電子書籍の情報や、看護師、看護学生さんにも有益な情報も発信していきたいと思います。

看護【おすすめのまとめ記事】

1

こんにちは。このブログの管理者 ゆるーりすと のぴまゆです。 このブログはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を利用しています。 それではゆるーりとご覧ください。   はじめに ...

-看護の仕事